【活動記録】「防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座」チラシ配布開始

あなたらしい暮らしをご提案する
整理収納アドバイザー・防災備蓄収納マスタープランナー増田もとこです。

台風15号による停電

倒木、断線が多く、復旧に時間がかかっています。それに伴い、断水も続いており被災者の方々の健康状態が心配されます。

どうしても、発生後はモノ不足となり、食料も手に入りにくくなります。昨日もお話しましたが、どうか対岸の火事と思わず、自分の為に、家族の為に、出来る事準備してみませんか?

「わかってるけど、何を用意したらいいかわからない」

「置く場所がないわ~」

とお困り方には、なにを、どれくらい、どうしまうの三大疑問が解決する「防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座」をおすすめしています。

10月から開始の講座チラシも配布開始しました。

どうか、一人でも多くの方が、安心な暮らしができることを願っています。

たった1日で大切なご家族を守るための防災に関する資格を取得できます!

防災備蓄準備の三大疑問 「なにを」「どれくらい」「どうしまう」を一気に解決していただける「防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座」を開催しています。

たった1日で、ご自身や大切なご家族を守るための資格を取得していただけます。
10月からは、イオンモールりんくう泉南店 JEUGIA(ジュージヤ)カルチャーセンターにて開催が決定しています。詳細はこちらです☟ お気軽にお問い合わせください。

【防災情報】災害時に役立つ公衆電話 ーシリーズー

【防災情報】災害時に役立つ公衆電話《第1回》なぜ、スマホ時代に公衆電話が存在するのか?

【防災情報】災害時に役立つ公衆電話《第2回》 絶対に覚えておきたい公衆電話の設置場所

【防災情報】災害時に役立つ公衆電話《第3回》知っておきたい公衆電話の種類

【防災情報】災害時に役立つ公衆電話《第4回》災害時でも慌てない公衆電話の使い方

【防災情報】災害時に役立つ公衆電話《最終回》災害用伝言ダイヤル(171)を体験しよう

新築・リフォーム収納もご相談いただけます。

アレンジ収納ラボでは、新築・リフォーム収納もご相談頂けます。
新築・リフォーム後に一番後悔されるのが「収納場所」と言われています。

  • 憧れのオープンキッチンにしたけど、収納場所がなくてモノが溢れてる
     
  • ゴミ箱の場所を考えてなかった。キッチンがゴミで溢れている
     
  • 地震の揺れでお皿が落ちてきた。安全な場所に収納したいけど場所がない

新築・リフォーム時は、収納を考える最大のチャンスです!!
あなたの暮らしに合わせた家事動線や効率を考えた空間づくりを、ご提案させていただきます。後悔しない家づくりを一緒にしてみませんか?お気軽にお問合せください。


アレンジ収納ラボでは、防災や整理収納、講座情報と和歌山の魅力を発信しています。更新は、SNSでお知らせしています。フォローお待ちしております。

Twitter
https://twitter.com/arrangelab

Facebook
https://www.facebook.com/arrange.lab/

Instagram
https://www.instagram.com/arrange.lab/

タイトルとURLをコピーしました