メニュー

動画が見れる!期間限定

4/10 NHK ギュギュっと和歌山に出演しました。

石川県|災害義援金 領収書のご報告

令和6年能登半島地震防災チャリティーセミナー

お茶会

和歌山市

講座

オンライン

訪問

NHKにシリーズで出演しました。

寄稿・事例掲載

カテゴリー
友だち追加
見逃し配信中!NHK 和歌山にTV出演しました。

【最強寒波に備える】すぐできる!メーターボックスの凍結対策

目次

はじめに

来週より、全国的に最強寒波が予想されていますが、皆様はどんな対策をされていますか?

我が家の凍結対策

和歌山市は凍結が少ない地域なので今までは、

  • 水道管の保温
  • 少量の水を出し続ける

このような対策だけをしていました。

しかし今回の寒波は、今季最強の予報なので

万が一に備えて「水道メーターボックス」も凍結対策をしました。
そこで、私が実践したすぐできる方法を紹介します!

メーターボックスの凍結対策

工具・材料

まず用意した工具や材料がこちらです。

タオルと袋
  • マイナスドライバー
  • 手袋
  • 不要になったタオル

手順

そして手順がこちらです。

1、タオルを袋に入れます。


※密閉しやすいチャック付き袋を使います。

2、次に、マイナスドライバーでメーターの蓋を開けます。

3、開いた状態がこちらです。

※蜘蛛の巣があったので、歯ブラシに袋を付けて回収しました💦

4、そしてメーターボックスに①で作った袋を詰めていきます。

5、配管周りを保温できるように詰めて作業を完了しました。

※検針の時に水道メーターが確認できるように周りを保温しました。

尚、タオルが濡れるとそれが原因で凍結してしまうので必ず袋に入れるなど環境に合わせて必要な凍結対策を行ってくださいね。

関連商品

まとめ

今回、メーターボックスの凍結対策として我が家の方法をご紹介しましたがいかがでしたか?

タオル以外にも、発泡スチロールやプチプチなどでも対策できるようなので、色々工夫してみてくださいね。

備えあれば憂いなし 大切な家を守るために早めの対策をしましょう!

お知らせ

ここからは、お知らせです。

アレンジ収納ラボでは、家事をらくにする収納・安心して暮らすための防災・新築・リフォーム時の収納と防災のアドバイスや講座を開催しています。全国のご自宅からもオンラインでご相談いただけます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

NHKにTV出演しました。

4/10 NHK ギュギュっと和歌山に出演しました。
しばらくの間はNHKのホームページでどなたでも動画をご覧いただけます。
ぜひ備えの参考にしてください。

期間限定!動画配信中

講座・イベント・キャンペーンはこちら

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

増田もとこのアバター 増田もとこ アレンジ収納ラボ 代表

らくらく家事とあんしん防災の収納アドバイザー
「アレンジ収納ラボ」 代表 増田もとこ

家事をらくにする収納・新築時の収納と防災アドバイス│防災士(満点合格)│NHK 防災コーナー担当「収納×防災」シリーズで出演|その他メディア多数出演|全国オンライン対応|和歌山市在中

目次