メニュー

NHKにシリーズで出演しました。

掲載していただきました。

開催報告

令和6年能登半島地震防災チャリティーセミナー

お茶会

和歌山市

講座

オンライン

モニター募集

カテゴリー
友だち追加
ホームページをリニューアルしました。

【停電対策】スマートフォンのバッテリー節電方法

2024年1月1日
能登半島地震によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますと共に、被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。一刻も早く安心した暮らし復興を心から祈っています。

目次

バッテリー節電方法

停電対策としてスマートフォンのバッテリー節電方法をいくつか紹介しますので良かった参考にしてください。

  • 低電力や省電力モードに変更する
  • 不要な通知をオフにする
  • Wi-Fi・Bluetoothをオフにする
  • アプリの自動ダウンロードをオフにする
  • 画面を暗くする

✳️緊急情報は、受信出来るようにご注意ください。

低電力・省電力モード

主な携帯機種の低電力、省電力モードのリンクを集めてみました。

iPhone/APPLE

AQUOS/SHARP

Xperia/SHARP

Google Pixel/Google

Galaxy/Samsung

SNSで自分の状況を発信する

大規模災害が発生すると、安否確認で家族や親戚、知人から連絡が入るたびに貴重なバッテリーが減ってしまいます。そのため自分の状況を自分から発信して節電する方法があります。

1,プロフィールやステータスメッセージで伝える

SNSのプロフィールを「無事です。電池節約中のため返信できません」など状況を記載する。

2,「LINE安否確認」FBの「災害支援ハブ」などで伝える

3.プロフィール画像で伝える

2番の方法の場合トーク画面には安否情報が表示されません。そのため、プロフィール画像も変更しておくことで自分の状況が相手に伝わりやすくなります。プロフィールの画像5つのパターンを作りましたので必要な方は、ご自由にダウンロードしてプロフィール画像にお使いください。

安全な場所にいます。

ダウンロードはこちら

高台に避難中

ダウンロードはこちら

避難所にいます。

ダウンロードはこちら

自宅にいます。

ダウンロードはこちら

会社にいます。

ダウンロードはこちら

お知らせ

ここからは、お知らせです。

アレンジ収納ラボでは、家事をらくにする収納・安心して暮らすための防災・新築・リフォーム時の収納と防災のアドバイスや講座を開催しています。全国のご自宅からもオンラインでご相談いただけます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

講座・イベント・キャンペーンはこちら

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

増田もとこのアバター 増田もとこ アレンジ収納ラボ 代表

らくらく家事とあんしん防災の収納アドバイザー
「アレンジ収納ラボ」 代表 増田もとこ

家事をらくにする収納・新築時の収納と防災アドバイス│防災士(満点合格)│NHK 防災コーナー担当「収納×防災」シリーズで出演|その他メディア多数出演|全国オンライン対応|和歌山市在中

目次