ようこそ!アレンジ収納ラボのホームページへ

【100均防災】水に濡れても本当に書けるの!?ダイソーの「耐水メモ帳」に7本のペンを使って実験してみた。

防災も考えた
あなたらしい暮らしの収納をご提案する
アレンジ収納ラボの増田もとこです。

はじめに

いつもご覧いただきありがとうございます。

みなさん、
こんなお悩みはありませんか?

  • 調理中にレシピをメモしたい
  • お風呂で思いついたアイデアをメモしたい
  • 災害時を想定して濡れても書けるメモが欲しい

このように水を使っているシーンや災害用
耐水性のあるメモがあると嬉しいですよね(^^)

そこで、ダイソーさんの
「耐水メモ帳」と7本のペンを使って
「水に濡れても本当に書けるのか!?」

実験してみたのでレビューします。

ぜひ、最後までご覧ください(#^.^#)

商品詳細

商品名耐水メモ帳80枚 水に濡れても大丈夫!
メーカーダイソー
主原料石(石灰石)
サイズ 約7cm×0.8cm×10cm
重さ約75g
原産国日本製
JANコード 4549131601237

メモ用紙は、白紙です。
水に濡らすと、つるっとした感じです。

紙質は、 しっかりしていて濡れても破れにくい
反面、一枚ずつ破りにかったです(^▽^;)

実験

実験は2パターン

実験①:線を書く→水に濡らす。
実験②:水に濡らす→線を書く。

実験したペン
  1. シャーペン
  2. 水性ペン
  3. ボールペン
  4. フリクションボールペン
  5. 油性マジック(黒)
  6. 油性マジック(赤)
  7. 赤マーカー

実験①

実験①では、 線を書く→水に濡らしていきます。

①線を引きます。

②メモ帳を水で濡らします。

実験①の結果

  1. シャーペン→問題なし
  2. 水性ペン→にじむ
  3. ボールペン→問題なし
  4. フリクションボールペン→消える
  5. 油性マジック(黒)→問題なし
  6. 油性マジック(赤)→問題なし
  7. 赤マーカー→にじ

実験②

実験②では、水に濡らす→線を書いていきます。

①メモ帳を水で濡らします。

② 濡らしたメモ帳に線を引きます。

実験②の結果

  1. シャーペン→問題なく書ける
  2. 水性ペン→にじんで書けない
  3. ボールペン→ひっかかるが書ける
  4. フリクションボールペン→書けない
  5. 油性マジック(黒)→書けない
  6. 油性マジック(赤)→にじむが書ける
  7. 赤マーカー→にじんで書けない

まとめ

実験レポートはここまでになります。

今回は、2つの実験レポートでしたが
参考になりましたでしょうか?

ペンの種類やメーカー・環境によって違いがあると思いますが、
私はシャーペンが、一番問題なく書けると感じました☺

また、いろんな条件でどうなるのか気になるので、
お風呂でも使ってみたいと思います。

防災リュック用だけでなく、普段使いにも役立つアイテム。
ぜひ参考にしてくださいね。

お知らせ

<和歌山市北部>断水に関するアンケートについて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アレンジ収納ラボでは、
防災・収納を考えたマイホーム計画のアドバイスもしています。

また、防災講座、書類整理(バーチカルファイリング)講座開催についても
HPやSNSで発信していますので、よかったらフォローよろしくお願いいたします。

]

 

タイトルとURLをコピーしました