【野菜保存】たまねぎの長期保存に挑戦!

あなたらしい暮らしをご提案する
整理収納アドバイザー・防災備蓄収納マスタープランナー増田もとこです。

長期保存

コロナの感染が止まらなく心配な状況ですね。
自宅待機にも備えて、たまねぎを長期保存できないか?

インターネットを検索して
長期保存に挑戦してみました!

長期保存のコツ

  • 湿度に弱いのでたまねぎを重ねない
  • 風通し良い場所に保存
  • 吊るすの一番。
    ※吊るせない場合は新聞紙で包んで保存

吊るす方法

家にあるもので吊るす方法を3つ

1、ハンキングを作って吊るす

雑貨屋さんに行くと多肉植物を
お洒落に吊るせるあのハンキングです。
通気性も抜群で、使いまわしできます。

沢山吊るしたいので、数を作る時間がありません💦
今回は見送ります。

2、ロープワークを駆使する

災害時も役に立つロープワーク
練習にもなるので、一番挑戦したい方法

ただ、結び方を研究する時間がないので
今回は見送ります。

3、ストッキングで吊るす

使い古し(洗濯済です(笑))のストッキングを使って
お子様でもすぐ作れるこの方法で挑戦します。

作り方

①たまねぎを並べる(ハイ。チーズ📷)

②玉ねぎをストッキングに入れて結ぶ

③ ②を繰り返す

④ 風通しのいい場所。直射日光の当たらない場所に吊るす。
S字フックがあると便利!

完成

まとめ

多めに備蓄しておきたいので、
準備なしで、すぐ作れるストッキングは
おススメの保存法ではないでしょうか?

環境にもよりますが、2カ月程保存できるそうです。

※保温効果の強いストッキングはご注意ください。

ストッキングは見た目がちょっと💦
お洒落に吊るしたい場合は、
ハンキングがおススメです♡
時間に余裕があれば、楽しいですよ↑

お子様と一緒にいかがですか?
ぜひ、この機会にお試しください(*^^)v

商品情報

ストッキングに抵抗のある方は、
たまねぎネットも販売されています↓

講座情報

🔶防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座
https://arrange-lab.com/course/bousai2/
 
2020年3月19日(木)
10:10~17:10(昼休憩含む)
イオンモールりんくう泉南店(JEUGIAカルチャーセンター)
072-480-4710
 
2020年4月25日(土)
10:00~17:00(昼休憩含む)
和歌山リビングカルチャー倶楽部 フォルテ教室
073-421-4411


アレンジ収納ラボでは、防災や整理収納、講座情報と和歌山の魅力を発信しています。更新は、SNSでお知らせしています。フォローお待ちしております。

Twitter
https://twitter.com/arrangelab

Facebook
https://www.facebook.com/arrange.lab/

Instagram
https://www.instagram.com/arrange.lab/

タイトルとURLをコピーしました