【野菜保存】大量エリンギをコンパクト収納!

あなたらしい暮らしをご提案する
整理収納アドバイザー・防災備蓄収納マスタープランナー増田もとこです。

干し野菜

もしもの災害に備えて
普段の生活に取り込める
保存方法を模索中(^^♪

今回は、特売でGetした
大量エリンギを干し野菜にして
コンパクト収納にチャレンジ❣

前回の記事はこちら

【野菜保存】きのこやパプリカの干し野菜に初挑戦!
長期保存もしもの災害に備えた防災備蓄災害時でもできるだけ栄養バランスが良い食事をとりた...

作り方

お得用エリンギ3袋

①エリンギを用途別にカットします。

②ざるを消毒します。

③重ならないように並べます。

④日の当たる、風通しの良い場所へ干します。

※我が家は、日の当たる室内で干しています。

⑤2日経過 完成(^^♪

⑥乾燥剤を入れて袋詰め
こんなに、小さくなりました。
コンパクト収納は、成功(^^♪

注意点

キノコ類を生食すると、食中毒や皮膚炎になる場合があるそうです。
危険なので、しっかりと火を通していただくようご注意ください。
また、干し野菜は、環境によりカビが発生する場合があります。
当ブログで紹介しているものは、弊社では一切責任を負いかねますので、

くれぐれも自己責任でお試しください。

まとめ

大好物のエリンギ。
干すことでコンパクト収納が
成功しました。

長期保存としては・・・

しかし、長期保存としては、
カサの部分が厚みがあり
乾燥しにくいので、カビの危険性もあります。

薄くカットしてしっかり乾燥させる
早めに食べる(ローリングストックを早く回す)
冷蔵や冷凍保存する(災害時は停電する可能性あり)
等工夫が必要かと思いました。

次回は、このエリンギを使った
「エリンギバター」をご紹介します。

お楽しみに(^^♪

商品情報

コンパクトで3段になっている干し網もあります👇

講座情報

🔶防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座
https://arrange-lab.com/course/bousai2/
 
2020年4月16日(木)
10:10~17:10(昼休憩含む)
イオンモールりんくう泉南店(JEUGIAカルチャーセンター)
072-480-4710
 
2020年4月25日(土)
10:00~17:00(昼休憩含む)
和歌山リビングカルチャー倶楽部 フォルテ教室
073-421-4411


アレンジ収納ラボでは、防災や整理収納、講座情報、和歌山の魅力を発信しています。
ブログの更新はSNSでお知らせしています。
良かったらフォローして下さると嬉しいです💓

Twitter
https://twitter.com/arrangelab

Facebook
https://www.facebook.com/arrange.lab/

Instagram
https://www.instagram.com/arrange.lab/

タイトルとURLをコピーしました