ようこそ!アレンジ収納ラボのホームページへ

【わんにゃん防災】災害時にペットを守る一番大切な準備とは?

防災も考えた
あなたらしい暮らしの収納をご提案する
アレンジ収納ラボの増田もとこです。

今回は、ペット防災指導員の目線も含めてお届けします。

わんちゃん、ねこちゃんはどんな存在?

かつては、番犬やネズミ捕りのために「わんちゃん・ねこちゃん」が 飼われていましたが、いまでは、家族の一員として大切な存在ですよね?

わんにゃん防災していますか?

そんな大切な家族の一員のために、防災対策、準備はされていますか?

災害時にペットを守る一番大切な準備とは?

そこで今回は、「災害時にペットを守る一番大切な準備とは?」をテーマでお送りしています。

そこで、早く知りたい方のために、ズバリお答えしちゃいます。それは、

「飼い主さんが無事でいること」

が一番大切な準備となります。

あれ?ペット用品ではないの?どういうことなのかな?

と思われた方には、もう少しその理由をお話していきますね

例えば、台風の場合

近年、広範囲で甚大な被害を及ぼす台風が多くなりました。

台風が過ぎ去った後も、電柱の倒壊や倒木によりライフラインがストップし、生活に長期間大きな影響を及ぼしていますよね。

そんな時、わんちゃん、ねこちゃんはどうなるのでしょうか?

食事

基本的に、行政からペット用の救援物資は届かないと言われています。

水分不足で熱中症、食べ慣れていないもので食欲不振や下痢になる場合があります。

停電

エアコンを使えません。暑さに弱い犬種だと体調を崩す場合があります。

環境の変化

環境が変わることで、大きな不安やストレスを感じる場合があります。

なぜ、飼い主さんが無事でいることが大切なのか?

このように様々な影響が出てきますが、ペットは辛くても言葉にはできません。

大切な家族が傍にいてくれることが、ペットにとっても安心で心のよりどころになります。

だからこそ、飼い主さんは大切な命を守るために、食事、トイレはもちろんの事、様々なサポートをする必要があります。

そう、もう答えはわかりましたよね?

ペットを守れるのは飼い主さん。

ペットを守るために、飼い主さんの、心も体も無事であることが大切です。

だから、一番大切な準備は、「飼い主さんの防災対策・準備」になります。

どうか、大切なペットのために、まずは自分の命を守る準備をしてくださいね

お知らせ

<和歌山市北部>断水に関するアンケートご協力のお願い

和歌山市北部で断水されたみなさまへ

仮復旧までの間大変でしたね。お疲れ様でした。

私も手探りですがツイッター
情報を発信させていただきましたが
お役に立ちましたでしょうか?

今後防災を伝える上で参考にさせていただきたい為、
断水で困られたことや役立った情報等あれば
教えていただけると嬉しいです(^^)

ご質問10項目。約1分のアンケートになります。
ぜひ、ご協力よろしくお願いいたします。

アンケートフォーム

<和歌山市北部>断水に関するアンケートご協力のお願い
和歌山市北部で断水されたみなさまへ いつもアレンジ収納ラボをご愛顧いただきありがとうございます。 和歌山市北部の断水で仮復旧までの間大変お疲れ様でした。 私も手探りですがツイッターで情報を発信させていただきましたがお役に立ちましたでしょうか? 今後防災を伝える上で参考にさせていただきたい為、 断水で困られたことや...

お友達へのシェアもいただけると嬉しいです💛

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アレンジ収納ラボでは、
防災・収納を考えたマイホーム計画のアドバイスもしています。

また、防災講座、書類整理(バーチカルファイリング)講座開催についても
HPやSNSで発信していますので、よかったらフォローよろしくお願いいたします。

 

]

タイトルとURLをコピーしました