gtag('config', 'UA-142229025-1'); 【整理収納】お薬手帳の記録が消えるかも?その対策とは | 防災&整理収納アドバイザー_アレンジ収納ラボ
新築・リフォーム時の防災・収納についてオンラインでアドバイスしています。お気軽にご相談ください。

【整理収納】お薬手帳の記録が消えるかも?その対策とは

防災も考えた
あなたらしい暮らしの収納をご提案する
アレンジ収納ラボの増田もとこです。

お薬手帳はお持ちですか?

みなさんは、お薬手帳をお持ちですか?

病院や薬局にもっていく「お薬手帳」よく見ると文字が消えていることありませんか?

気になりますよね?そこで、今回は、なぜが文字が消えるのか?その謎に迫ります。

お薬手帳とは

あなたが、「いつ、どこで、どんな薬を処方してもらったのか?」記録を残すための手帳が「お薬手帳」です。

内容

  • 処方された薬
  • 副作用歴
  • 病歴
  • 身長・体重・血液型
  • アレルギーの有無
  • 気になったこと

等を書き込めます。

使い方

現在の服用しているお薬や、組み合わせを覚えていますか?そんな時、役立つのがこのお薬手帳。

複数の病院へ行く際、手帳を見せることで、服用している薬や副作用、飲み合わせ等も確認してもらえるのでトラブルを回避することができます。

種類

お薬手帳の種類は2つ

  • 紙の冊子(A6サイズ)
  • スマホアプリ(電子化)

今回は、紙の冊子のお話ですが、スマホアプリ等の電子化も進んでいます。持ち歩かなくて良いので便利ですが、携帯の充電がなくなると災害時に確認できません。持ち方に注意が必要です。

なぜ消えるのか?

過去の病気や薬も確認できる大切な手帳。なぜ消えてしまうのか?その謎の答えは

「感熱紙」のシールを使っているからです。

感熱紙といえば、FAXやレシートでも使われています。ランニングコストを抑えられますが、長期保管で文字が消える問題があります。

※全てのシールが感熱紙とは限りません。環境により消えない場合もあります。

対策

では、どうすればいいのか? その対策は2つです。

  • コピーする
  • データー化

コピーは、コンビニでも簡単にできます。
データー化は、スキャナがなければ、カメラ撮影でもOKです。

もし消えかけている場合は、データ化でコントラストを調整してみてください。

この対策で大切なのは、文字が消える前にコピーやデータにすることです。病院ではカルテの保管期間が決まっています。だからこそ、自分の健康に関する記録は自分自身で管理をしていきましょう。

そして災害時でも、お薬手帳のコピーを活用できる場合があります。必ず定期的にコピーを取り、防災備蓄品としても準備しておいてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

お薬手帳以外にも、様々なモノが時間とともに劣化し、本来の機能が使えなくなる場合があります。

奥にしまい込むのではなく、モノの見直しを行い、災害も考えた安心できる住まいづくりをしてくださいね。

お知らせ

アレンジ収納ラボでは、整理収納アドバイザーと進める「夢のマイホーム講座」。すぐに実践できる「書類のお片付け講座」。災害に備える「防災講座」など、オンラインで開催しています。

また、個別での防災や収納相談も受付中です。
オンラインでもご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。

NHK ギュギュっと和歌山に出演

NHK ギュギュっと和歌山「守る」

「収納×防災」の観点から
3回シリーズでお伝えしています。

 

開催中の講座

 

講座に興味があるけど日程が合わない方や
団体で受講希望の場合は、問い合わせフォームよりご相談ください。

<和歌山市北部>断水に関するアンケートについて

2021年に和歌山市北部で断水になり多くの方が
ご協力いただきました。ありがとうございます。
アンケート結果を、和歌山市北部断水レポート
一部ご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

尚、今後の活動の参考に現在もアンケート受付中です。
引き続きご協力いただけると嬉しいです💛

<和歌山市北部>断水に関するアンケートご協力のお願い(受付中)
...

 

タイトルとURLをコピーしました