【整理収納】バスタオルをキッチン用タオルにアレンジ!

あなたらしい暮らしをご提案する
整理収納アドバイザー・防災備蓄収納マスタープランナーの増田もとこです。

今日は、キッチン用タオルを交換してみました。

早速、タオル屋さんへ
気に入った柄やサイズのタオルが見つからない。
そんな時は、「自分で作っちゃおう!」ということで、早速、悩みや理想を書き出していきます。

作業の流れ

悩み

  1. フェイスタオルだと、洗濯物や収納がかさばる
  2. 衛生面を考えて、頻繁に交換したい
  3. お気に入りの柄が売っていない

理想

  • 洗濯した時に、乾きやすいタオル
  • コンパクトに収納できるサイズ
  • 頻繁に交換できる数
  • 好きな柄のタオル

解決策

  • 気に入ったバスタオルを購入して、好きなサイズにアレンジ

早速、夏らしいストライプのバスタオルを購入。使いやすいサイズにアレンジします!

作り方

①気に入った柄のバスタオルを購入

夏らしいストライプのバスタオル

バスタオルを計測欲しいサイズに目印

クリップで目印

③ロックミシンで端を処理

カット&端処理

④キッチン用タオルが、4枚完成!!

作業時間は約20分。あっという間にキッチン用タオルが完成!!

長さも幅も、丁度良いサイズ。
毎日使うキッチンだから、好きなものに囲まれたいですね。
今夜から使うのが楽しみです☆彡

質問コーナー

えっ!ロックミシンなんて持ってないわ

大丈夫です。三つ折りやバイヤステープ、レース等を使えば、普通のミシンや手縫いでもお作りいただけます

三つ折り

①切った端を3つ折りします。
②直線縫いをします。

端に少し厚みが出ますが、 簡単に作れます☆

バイアステープ

①バイアステープと裏側を中表にして縫う
②バイアステープをひっくり返して表面を縫う

少し手間が増えますが、とても綺麗に出来上がります☆

作り方等は、ネットで検索してみてくださいね。

まとめ

本当に気に入ったもの、自分で作ったものは、愛着も沸き大切にできます。

全てのモノは難しいですが、少しの工夫で使いやすいアイテムにアレンジする事もできます。

整理収納の基本は、 自分にとって本当に必要なモノを持つこと‼️

必要なモノだけに囲まれると、とても快適な暮らしです。モノを手に入れる際は、次のようなことも考えてみてくださいね。

  • 本当に必要なモノですか?
  • 持っているもので代用することはできませんか?
  • 自分にとって使いやすいアイテムですか?
  • 収納する場所はありますか?
  • 安いだけで購入していませんか?

今日は少し長くなったのでここまで!!

次回は、キッチン用タオルの収納場所を少しご紹介します。お楽しみに☆彡

タイトルとURLをコピーしました