メニュー

NHKにシリーズで出演しました。

掲載していただきました。

開催報告

令和6年能登半島地震防災チャリティーセミナー

お茶会

和歌山市

講座

オンライン

モニター募集

カテゴリー
友だち追加
ホームページをリニューアルしました。

【整理収納】あなたらしいエコバッグの選び方

目次

モノを持つ

レジ袋有料化に伴いエコバックを使うシーンが増えると思いますが、
どんなものを選べば良いのか悩みますよね。

そこで、自分の暮らしに合わせて選ぶポイントを少し紹介します。

エコバックを持つ不安

今まで持ち歩く習慣がなかったので、どうしてもこのような不安もあると思います。

  • 持ち歩くのが面倒
  • 思い付きで買い物に行けなくなる
  • 買い物の量が制限されてしまう
  • 重たくなるので運びにくい

エコバックの選び方がこちら

そこでエコバッグを選ぶポイントがこちら。

まず、どんなシーンで使うのか考えてみます。

  • 会社の帰りにお店に寄りますか?
  • お子様と一緒にお買い物に出掛けられますか?
  • 冷凍食品は買いますか?
  • どれくらいの量を購入しますか?
  • お買い物の頻度はどれくらいですか?
  • 移動手段は車ですか?

そして、

コンパクトに持ち歩きたい方は、

  • 薄くて折りたためるコンパクトなバック
  • 巻き取り式の腰ベルトに付けられるバック
  • 風呂敷でエコバックを代用

購入したモノが重たい方には、

  • 大量買いでも安心。リュック型エコバック
  • 自転車でも安心。かごにフィットする楽ちんバック

それ以外は、

  • 冷凍食品も安心。保冷・保温機能付きエコバック
  • 防水加工済みのエコバック
  • 車の後部座席に固定し荷崩れしにくいエコバック
  • 好きな生地で手作りするエコバック
  • 男性でもおしゃれに持てる黒のエコバック

という風に用途に合わせて探してみてください。

参考商品

まとめ

エコバックと一言で行っても様々な商品があるので、
まずは使うシーンを考えて自分の暮らしに合わせたエコバックを見つけてくださいね。

お知らせ

ここからは、お知らせです。

アレンジ収納ラボでは、家事をらくにする収納・安心して暮らすための防災・新築・リフォーム時の収納と防災のアドバイスや講座を開催しています。全国のご自宅からもオンラインでご相談いただけます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

講座・イベント・キャンペーンはこちら

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

増田もとこのアバター 増田もとこ アレンジ収納ラボ 代表

らくらく家事とあんしん防災の収納アドバイザー
「アレンジ収納ラボ」 代表 増田もとこ

家事をらくにする収納・新築時の収納と防災アドバイス│防災士(満点合格)│NHK 防災コーナー担当「収納×防災」シリーズで出演|その他メディア多数出演|全国オンライン対応|和歌山市在中

目次