gtag('config', 'UA-142229025-1'); 【レポート】和歌山市の断水計画。体験からの学び② | 防災&整理収納アドバイザー_アレンジ収納ラボ
新築・リフォーム時の防災・収納についてオンラインでアドバイスしています。お気軽にご相談ください。

【レポート】和歌山市の断水計画。体験からの学び②

防災も考えた
あなたらしい暮らしの収納をご提案する
アレンジ収納ラボの増田もとこです。

和歌山市の状況

前回のお話はいかがでしたか?
今回は、断水計画中、私が感じた和歌山の状況をレポートします。
前回はこちら👇

【レポート】和歌山市の断水計画。体験からの学び①
...

スーパーから水・ポリタンクが消える!

断水計画が発表された1時間後には、
お店から、お水やポリタンクが消えていきます。

和歌山市だけでなく、
岩出市、紀の川市、海南市まで影響があったそうです。

必ず、水を備蓄する❕

年齢によって違う

20~80代の方々とお話する機会がありました。
※あくまでも私の感想です👇

20~60代

危機感を持ち、戸惑いながらも、
SNSで情報収集し、積極的に準備をされているように感じました。

60~70代

『自分は大丈夫』正常性バイアスが働き、
備蓄されていない方が多いように感じました。

70代以降

断水計画を直前に知った方や、
トイレの流し方がわからない方もいらっしゃいました。

男性と女性によって違う

比較的、女性の方が断水に不安を感じ、
早めに準備をされているようでした。

年齢、性別によって伝わり方や準備が違う。
高齢者、小さなお子様がいらっしゃる方には、
声がけ共助の取り組みが大切

観光客の方、土地勘のない方

  • 何が起こってるの?
  • 地名がわからない
  • ここは断水予定地域?
  • 給水場所ってどこ?

言葉の壁や土地勘がなく、不安になられていたそうです。

声がけ、マップを使った張り紙、多言語での情報発信が必要

学び

水の準備だけでも、年齢や性別によって
こんなにも違いがあることに驚きました。

地震の場合は、時間に余裕がありません。

日頃から、一人一人が備蓄すること
声掛け、助け合いが大切だと改めて感じました。

長くなりましたので、ここまで・・・
次回のレポートもお楽しみに~

【防災準備】19日から4日間。和歌山市で断水。今できる断水前の準備について
...

お知らせ

アレンジ収納ラボでは、整理収納アドバイザーと進める「夢のマイホーム講座」。すぐに実践できる「書類のお片付け講座」。災害に備える「防災講座」など、オンラインで開催しています。

また、個別での防災や収納相談も受付中です。
オンラインでもご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。

NHK ギュギュっと和歌山に出演

NHK ギュギュっと和歌山「守る」

「収納×防災」の観点から
3回シリーズでお伝えしています。

 

開催中の講座

 

講座に興味があるけど日程が合わない方や
団体で受講希望の場合は、問い合わせフォームよりご相談ください。

<和歌山市北部>断水に関するアンケートについて

2021年に和歌山市北部で断水になり多くの方が
ご協力いただきました。ありがとうございます。
アンケート結果を、和歌山市北部断水レポート
一部ご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

尚、今後の活動の参考に現在もアンケート受付中です。
引き続きご協力いただけると嬉しいです💛

<和歌山市北部>断水に関するアンケートご協力のお願い(受付中)
...

 

タイトルとURLをコピーしました