【レポート】和歌山市の断水計画。体験からの学び③

あなたらしい暮らしをご提案する
整理収納アドバイザー・防災備蓄収納マスタープランナー増田もとこです。

はじめに

前回のお話はいかがでしたか?
今回は、給水体験についてレポートします。

前回のレポートは、こちら👇

レポート① 人と人とのつながり

レポート② 和歌山市、みんなの状況

給水体験

今回、早々に断水が終わり被害もなかったのですが、
給水ってどういう形で水を分けてくれるのか、
体験したかったので、最寄りの学校に行ってきました。

早速、学校に到着。

給水車ではなく、
貯水タンクからいただけるようです。

誰もいらっしゃらなかったので、
スムーズに貯水タンクから給水できました。

しかし、災害時は大勢の方で
混みあう事が予想されますね。

また、大きめのタンクを持っていきましたが、
やはり、ずっしりと重く運ぶのが大変でした。

こういう事も、体験してみて
わかる事って多いですね。

学び

大きなタンクを用意しても、持って帰ってくるのが大変。

移動も考えて。持てるサイズを確認すること

ぜひ、みなさんもこれを参考に
サイズの確認をしてみてくださいね。

【防災準備】19日から4日間。和歌山市で断水。今できる断水前の準備について
情報を更新しています。更新日時:2020/01/20 6:35和歌山市、断水対象地区のみなさま...

アレンジ収納ラボでは、防災や整理収納、講座情報と和歌山の魅力を発信しています。更新は、SNSでお知らせしています。フォローお待ちしております。

Twitter
https://twitter.com/arrangelab

Facebook
https://www.facebook.com/arrange.lab/

Instagram
https://www.instagram.com/arrange.lab/

タイトルとURLをコピーしました