ようこそ!アレンジ収納ラボのホームページへ

【活動記録】京都市市民防災センターにいってきました④

シリーズ

防災も考えた
あなたらしい暮らしの収納をご提案する
アレンジ収納ラボの増田もとこです。

連載でお届けしている
京都市市民防災センター」の
最終回です

前回のお話はこちらから☟

【活動記録】京都市市民防災センターにいってきました①
1月に入り寒さも増してきましたね。寒さが苦手な私は「湯たんぽ」を手放せません💦そんな寒がりな私ですが、先日マスター仲間と京都市にある「京都市市民防災センター」に行ってきました。※思ったより寒くなくてよかった...
【活動記録】京都市市民防災センターにいってきました②
今回も、五感を使って防災を学べる 「京都市市民防災センター」についてレポートします。 前回のお話はこちらから☟消火体験コーナー 今回は、消火体験です。まず、いくつかの消火器の特徴や使...
【活動記録】京都市市民防災センターにいってきました③
シリーズ連載でお届けしていた 「京都市市民防災センター」のレポートが遅くなってしまいました。前回のお話はこちらから☟地震体験コーナー 今回は、震度7を体験です。固定されたテー...

強風体験コーナー

風速●●m?どんな強さ?
わからないので、早速、強風体験スタート

風速25m

風を切る音が大きくなってきます。
恐怖を感じ始める💦

風速30m

髪の毛が、ほっぺたに突き刺さりめっちゃ痛い(;^ω^)
自分の髪が凶器に感じる💦

風速32m

捕まりバーにしがみついているのに体が下がります。
腰を低くしないと転んでしまいそう💦

その他

マスター仲間が気になるのに振り返る余裕なし💦
防災センターで一番の恐怖体験でした。

まとめ

最大風速55mの平成30年台風第21号では、
和歌山でも大きな被害がありましたよね。

毎年来る台風。
電柱倒壊や屋根の飛散を防ぐことは難しいですが、
私たちでもできる対策があります。

●飛散対策

自転車、物干し竿、庭の植木鉢や道具を片づける
飛散防止フィルムを張る

●備蓄

停電や断水が起きても、1週間暮らせる準備

「普段の生活でモノがいっぱい。備蓄する場所がない」
と諦めていませんか?

たしかに、場所は無限ではありません。

だからこそ、不要なものに場所を使うのではなく、家族を守るための備蓄品のために場所を使いませんか?

お知らせ

<和歌山市北部>断水に関するアンケートご協力のお願い

和歌山市北部で断水されたみなさまへ

仮復旧までの間大変でしたね。お疲れ様でした。

私も手探りですがツイッター
情報を発信させていただきましたが
お役に立ちましたでしょうか?

今後防災を伝える上で参考にさせていただきたい為、
断水で困られたことや役立った情報等あれば
教えていただけると嬉しいです(^^)

ご質問10項目。約1分のアンケートになります。
ぜひ、ご協力よろしくお願いいたします。

アンケートフォーム

<和歌山市北部>断水に関するアンケートご協力のお願い
和歌山市北部で断水されたみなさまへ いつもアレンジ収納ラボをご愛顧いただきありがとうございます。 和歌山市北部の断水で仮復旧までの間大変お疲れ様でした。 私も手探りですがツイッターで情報を発信させていただきましたがお役に立ちましたでしょうか? 今後防災を伝える上で参考にさせていただきたい為、 断水で困られたことや...

お友達へのシェアもいただけると嬉しいです💛

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アレンジ収納ラボでは、
防災・収納を考えたマイホーム計画のアドバイスもしています。

また、防災講座、書類整理(バーチカルファイリング)講座開催についても
HPやSNSで発信していますので、よかったらフォローよろしくお願いいたします。

 

]

タイトルとURLをコピーしました