【活動記録】京都市市民防災センターにいってきました④

あなたらしい暮らしをご提案する
整理収納アドバイザー・防災備蓄収納マスタープランナー増田もとこです。

連載でお届けしている
京都市市民防災センター」の
最終回です

前回のお話はこちらから☟

【活動記録】京都市市民防災センターにいってきました①
1月に入り寒さも増してきましたね。寒さが苦手な私は「湯たんぽ」を手放せません💦...
【活動記録】京都市市民防災センターにいってきました②
今回も、五感を使って防災を学べる 「京都市市民防災センター」についてレポートします。 前回のお...
【活動記録】京都市市民防災センターにいってきました③
連載でお届けしていた 「京都市市民防災センター」のレポートが遅くなってしまいました。前回のお話...

強風体験コーナー

風速●●m?どんな強さ?
わからないので、早速、強風体験スタート

風速25m

風を切る音が大きくなってきます。
恐怖を感じ始める💦

風速30m

髪の毛が、ほっぺたに突き刺さりめっちゃ痛い(;^ω^)
自分の髪が凶器に感じる💦

風速32m

捕まりバーにしがみついているのに体が下がります。
腰を低くしないと転んでしまいそう💦

その他

マスター仲間が気になるのに振り返る余裕なし💦
防災センターで一番の恐怖体験でした。

まとめ

最大風速55mの平成30年台風第21号では、
和歌山でも大きな被害がありましたよね。

毎年来る台風。
電柱倒壊や屋根の飛散を防ぐことは難しいですが、
私たちでもできる対策があります。

●飛散対策

自転車、物干し竿、庭の植木鉢や道具を片づける
飛散防止フィルムを張る

●備蓄

停電や断水が起きても、1週間暮らせる準備

「普段の生活でモノがいっぱい。備蓄する場所がない」
と諦めていませんか?

たしかに、場所は無限ではありません。

だからこそ、不要なものに場所を使うのではなく、家族を守るための備蓄品のために場所を使いませんか?


アレンジ収納ラボでは、防災や整理収納、講座情報と和歌山の魅力を発信しています。更新は、SNSでお知らせしています。フォローお待ちしております。

Twitter
https://twitter.com/arrangelab

Facebook
https://www.facebook.com/arrange.lab/

Instagram
https://www.instagram.com/arrange.lab/

タイトルとURLをコピーしました